<< 暑さがこたえます | main | ハッピーハロウィン! >>

わんこフェルトが出来るまで

2016.10.27 Thursday
0
    小さいわんこフェルトをはじめて手にとってくださると、たいていの方が

    「わっ、軽い!」と驚かれます。

    さて、では中身はどうなっているのか…

    見てみましょう。

    こんな感じ、


    1)針金2本で手足と背骨を作ります。

    2)それに羊毛を絡めます。

    3)胴体と手足を型作ります。

    4)首、頭をつけます。

    5)様々な色の羊毛を使って全体の色付けしながら、両目や耳もつけて…、できあがり。



    ざっくりした説明ですみません。

    こんな風に、針金以外はほとんどが羊毛なので、とても軽いのです。

    ちなみにシッポには針金が入っていません。

    こんどお手にしていただける機会があったら、ぜひ手のひらにのせて、まじまじと観察してみてくださいね。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」