<< 毛しごと始め 2016 | main | チャーリーが来た! >>

はだかのチャーリー

2016.03.30 Wednesday
0
    先日、牧場へ行ってきました。

    マンクスひつじさんたちは、小屋の中に集められています。



    今年生まれた子ひつじさんもいます。
    かわいいなぁ。

    でもなぜか、白い…。
    お父さんは誰だ? (ーー;)



    さ〜て、

    まだ肌寒いですが、羊のチャーリーにとって記念すべき春がやってきました。

    今日は、私たちのチャーリーになって、はじめての…

    毛刈り!



    おはようございます、チャーリー!



    「ぼくにとって生まれてから二度目の毛刈りだメェ〜っ」


    被毛保護のコートもぱんぱんになるほど大きくなってます。

    毛で大きいのか?、肉で大きいのか…?

    群れから連れ出すのも、スタッフさん3人がかりです。



    では、刈っていただきましょう!



    プロはスゴイ!ひとりで手際よく、ドンドン刈っていきます。

    ブーン、ブーン…

    数分後…、ハイ!



    一年分のチャーリーのお洋服が脱げましたぁ〜っ。


    マンクス・ロフタンは、クラッシックな品種の羊なので、一般的な羊のようにたくさんの羊毛は生えてこないそうです。


    商業用ヒツジさん1匹が何キロも羊毛を生み出すとすると、マンクスひつじさんは、1キロちょっとだけ。


    この日も他のマンクスさんたちは、だいたい1匹1キロ前後の羊毛でした。


    さてさて、1年目は羊毛1キロだったチャーリーくん。
    今年はどうかしら?



    おお、なんと2.2キロ!

    マンクスひつじさんにしては、上出来です。

    ありがとう!チャーリー!



    しばらくは細身で寒いけど、またしっかり食べて元気に育って、来年も素敵な羊毛を生やしてねぇ〜。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」