<< フェルト工房、ただいま夏休み | main | 処暑の工房 >>

夏の自由研究

2012.08.19 Sunday
0
    この夏休みにも、近所にテトちゃんがやってきました。

    テトちゃんは、ご家族のお姉さんたちと長期のお休みになると遊びにきます。

    朝のモコフィーヌのお散歩の頃、2階のベランダで、下を眺めて優雅に寝そべる姿のテトちゃん。

    「おはよー!テトちゃぁ〜ん!」

    blog_photo
    『あ、また来たニャ』

    テ、テトちゃん、足がおちてますよ〜、気をつけてぇ〜。


    さてこの夏は、テトちゃんのお姉さんたちの夏休み自由研究のお手伝いもさせていただいてきました。

    なんと、その研究テーマは「フェルト人形」について。
    いざ説明するとなると、普段作っている私でも、う〜ん、難しいポイントがたくさん。
    これを研究するとは・・・、えらいなぁ〜。

    フェルト制作では、実物の犬毛も混ぜて人形を作るという、初心者ながらなんとも高度な作品にも挑戦!

    実はこの制作には、こちらのお宅で最近亡くなった愛犬プードルのハリーくんの思い出として、 そのハリーくんのフェルトのお人形を作るという、大切な意味もこめられているのです。

    この研究課題、とても奥が深いと思いませんか! すごい。
    そして制作ですが、これが〜、とっても上手なんです!

    この日は主に、このわんこフェルト作りをお手伝いさせていただいたのですが、 小さな小学生の手で器用に、ふわふわの羊毛をチクチク・・・、頭をつけて、尻尾をつけて・・・。
    個性的で愛情いっぱい、世界にひとつのかわいいプードルさんが出来上がっていました。

    新学期がはじまったら、この「フェルト人形」の研究発表が行なわれるそうです。
    きっと先生やお友だちも、上手な作品やレポート見たらビックリしますよ! 素敵ですもん。


    そのとき一緒に作らせていただいたのが、このプードルさん。
    blog_photo


    私も、いつもモコフィーヌと仲良く遊んでくれた、 素敵なハリーお兄ちゃんを思い出しながら作らせていただきました。

    わたしたちにとって、いつまでも大好きなハリーお兄ちゃんです。
    きっとこの日は、お空から、

    「あ、みんなでボクを作ってるのかワン? ハンサムに作ってね!」

    って、言ってたかも(^^)


    この日は私にとっても、忘れられない夏休み自由研究になりました。
    素敵な機会をありがとうございました。



    blog_photo  ハンドメイド・グレ


    コメント
    その節は大変お世話になりました。
    作品は学校に展示されているそうで、今日見てきます!娘たちにとって素敵な夏の思い出になりました。ありがとうございました!
    • あおの・まお
    • 2012/08/29 8:01 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」