<< おうちで遊ぼう | main | 新犬さん撮影中です(^^) >>

ビションとパグのゲーム

2020.04.13 Monday
0
    工房初の木工作品の発売です。
    それもボードゲーム。

    ビションとパグのゲーム



    小さな木製のわんこ駒「ビションとパグ」10わんこずつが、キャンプ交替の速さ競います。

    といっても、ゆっくりのんびり考えながら、お互いのわんこ駒を進めていくシンプルなゲームです。

    ここでは、その簡単なルールをご説明します。

    まず、それぞれのキャンプエリアに「わんこ駒」を並べます。




    赤い台座の「隊長ごま」は一番奥(プレーヤーの手前)に置きます。

    動かせる駒は、1回1駒。


    1つの駒を動かしたら、プレーヤー交代です。


    では、ゲームを始めましょう。
    先攻後攻をジャンケンなどして、決めましょう(^^)


    では、パグさんからとして、まず隊長以外の駒「メイトごま」を動かしてみましょう。

    駒は、空いている隣の駒へ、1つ移動できます。

    最前例左端のパグは、右前に1こま動きました。


    進行方向の隣(前)に「わんこ駒」がいる場合、その先が空いていれば、その隣(前)の「わんこ駒」1つをジャンプできます。


    最前列左2番目のパグは、前のわんこ駒1つをジャンプしました。
    (進めるのは、ここまで)


    この「1わんこジャンプ」は、連続して使うことができます。


    前から2列目右端のパグは、左前方へジャンプ(1回目)、左へジャンプ(2回目)、右前方へジャンプ(3回目)しました。
    (進めるのは、ここまで)

    メイトごまは、仲間でも相手でも、どちらの駒でもジャンプできます。
    ただし「隊長ごま」はジャンプできません。

    さて、隊長を動かしましょう。
    隊長も駒の進め方は同じですが、特権として「まとめてわんこジャンプ」ができます。


    ビションの隊長は、3つのメイトごまをジャンプしました。


    パグの隊長は、2つのメイトごまジャンプと1わんこジャンプを2回して進みました。

    お、隊長が向かい合いましたね。
    お互いは飛び越えられないので、どちらかへ避けて通らねば・・・。

    こんな感じで、ひとつずつ進めていきます。

    混み合ってきましたね。
    ジャンプをうまく使って、1回で出来るだけ遠くまで進めるように策を練りましょう。

    隊長は、一番端の隊長の位置まで移動させます。


    お、パグチームがあと1パグでゴールです!


    おめでとう、パグチーム!
    全員移動完了です!


    ビションさん、惜しかったね。

    さぁ、回れ右して、2回戦やってみますか?


    「ビションとパグのゲーム」のルールは、以上です。
    細かいルールや新しいルールなど、遊ぶ人が自由に決めて、オリジナルのプレイを楽しんでください。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」